失敗しないコールセンターシステム導入|業績向上をサポート

サービスを向上

男性と女性

近年は各業界で競争が激化しており、どの会社も魅力的な商品を販売するようになりました。競争に勝ち抜くためには、商品の魅力だけでなく商品を販売するまでのプロセスが重要視されるようになっています。スタッフの提供している接客といったサービスの品質を向上させることが重要になっています。サービスを向上させるためには、まず現在のサービスのレベルを性格に把握する必要があります。サービスのレベルを把握するために社員が店舗をチェックしたり、顧客に直接アンケート調査を行っているところもあります。しかし、社員が店舗に来ている時は接客を頑張っていても、社員がいない時には手を抜いているというスタッフがいることもあります。また、アンケート調査は不満を感じた理由まで正確に把握することが出来ませんので、今後改善する材料を見つけにくいです。より正確にサービスのレベルを把握して、今後に繋がる課題を見つけたいのであれば覆面調査を利用しましょう。
覆面調査とはミステリーショッパーという匿名のモニターがお店に行って、サービスのレベルを調査するというものです。従業員は覆面調査とは知らず一般客と思って接客を行うので、日常行っているサービスのレベルを性格に把握できます。覆面調査を依頼すると、消費者目線の評価を行って、改善点などを指摘してもらうことが出来ます。具体的な改善点が見つかることによって、従業員へのフィードバックを効率よく行うことが出来ます。このような覆面調査を利用してサービスの品質を向上させ、激しい競争を勝ち抜きましょう。